感じるのは力強さ!カナダ最高峰マウント・ロブソン

こんにちは~♪カナダ発Crystal LotusのAsamiです。

カナダって知られていないだけで、意外とパワースポットってあると思うんです。その中で、ここはお気にいり!というパワースポットを独断でご紹介しています(笑)。

今日はカナダ側ロッキーマウンテンの最高峰、マウントロブソン(ロブソン山)をご紹介したいと思います。以前にご紹介したレイクルイーズの女性的なエネルギーに比べて、こちらは男性的、力強さを感じます。

ジャスパーにいらして時間に余裕がある方、ぜひ足を延ばしてみてください。ジャスパーに来られない方は、残念ながらとんでもなくアクセスが悪いので、時間が有り余ってる方にのみお勧めします。

 

マウントロブソン

カナダ側ロッキーマウンテンは私の住むアルバータ州からBC州にかけて斜めに北西に縦断しています。アルバータ州では、南はバンフやレイクルイーズ、北上するとジャスパーが有名ですね。

さらに北西に行ったところがBC州マウントロブソン。ジャスパーから車で1時間ほどです。

ジャスパーは国立公園に指定されているので一日毎に滞在料が必要となる上に、人も多く宿泊代も高め。人気の町なので、ハイシーズンには予約も取りづらいです。

けれど、BC州に属するマウントロブソンは、ジャスパーに比べて宿泊代も安くすみ、訪れる人の数もぐんと減ります。ただ宿泊先はバンガローやコテージみたいなところばかりですが(笑)。

コテージの中には、部屋の中からマウントロブソンが一望できるところもあります。簡素なコテージなのですが、その窓から見える景観に惚れ込み、マウントロブソンを訪れる時の定宿になっています。

おしゃれなホテルよりも自然を満喫したい、人混みから離れてゆったり過ごしたい、そんな方にはマウントロブソン、お勧めです。

 

マウントロブソンとの出会いは道路工事

夫の実家がBC州にあるため、移住直後しばらくお世話になった後、アルバータ州カルガリーに引っ越すことになりました。その道中でマウントロブソンを通りかかったのが最初の出会い。

折り悪く道路工事中。ハイウェイとはいえ片側一車線。一方の車線が封鎖されているので、残りの一車線を交互に使うことになります。どちらかを一時的に通行止めにして片方の車線の車を通し、しばらくすると、対向車のグループを通す、その繰り返しです。

私たちも下り坂のハイウェイで30分近く停止せざるをえなかったのですが、私の目は、眼前にそびえ立つマウントロブソンに釘付けになっていました。

雲一つない真っ青な空を背景にしたマウントロブソンの全貌がちょうど見晴らせる位置だったんです。

絶好のポジション。さすがに車から降りて写真を撮ろうとはしませんでしたが、その誘惑を退けるのにはかなり苦労しました(笑)。

ただ待ち時間に飽き飽きして、車から降りて、伸びをしていた人が何人かいたことも付け加えておきます。日本の高速とは違い、なんとものんびりしたハイウェイの光景ですね。

その後、何度もマウントロブソンを訪れましたが、毎回雲がかかり、マウントロブソンが全貌を現してくれることは本当に稀。なかなか満足いく写真が撮れず、あの日のマウントロブソンは本当に最高だったんだと何度も悔やむことになります。

マウントロブソンの標高は3,954m。3,776mの富士山よりも200m弱高いので、納得ですね。

そう言えばスイスのマッターホルンももう少しの雲がなかなか切れず、ずっと雲とにらめっこをしていたことを思い出しました。ちなみにこちらはさらに高い4,478m。

 

男性的・陽のエネルギー

マウントロブソンの麓にはセルフサービスの広いカフェがあります。

山の景観を楽しめるようにか、雪深いカナダには珍しく壁の二面に大きな窓が設置され、開放感ある清潔なカフェでお気に入りです。食事もおいしくて、メニューも豊富なんです。

窓際に座れば、何時間でもマウントロブソンを眺めていられます。

レイクルイーズとはまた違ったエネルギー。穏やかなレイクルイーズに比べると、どちらかというと力強さを感じますが、とにかくそのエネルギーが心地よいんです。私が必要としているエネルギーなのでしょうね。

私見ですが、レイクルイーズが女性的・陰のエネルギーなら、マウントロブソンは男性的・陽のエネルギーだと思います。

 

アクティビティがお得

私はマウントロブソンを眺めているだけで十分幸せなのですが(笑)、それだけでは満足しない方もいますよね?私も夫や子供たちにさんざん文句を言われました。

もちろん様々なハイキングコースや、ラフティング、サーモンを鑑賞できる川下りとか、アクティビティもあります。これらのアクティビティもジャスパーに比べると予約が取りやすく、そして価格も安め。ただ種類は少ないかもしれません。

BC州はアルバータ州に比べて消費税が高いので、その点だけお気をつけくださいね。

お時間に余裕のある方はカナダ最高峰のマウントロブソン、とにかくお勧めです。エネルギー補給にも最適♪

カナダまで行けないけどリフレッシュしたい!という方は、氣と宝石の力で心身を整え、あなたの理想の未来も実現するセッションもご一考くださいね♪

 

絶対的な癒しのエネルギー!レイク・ルイーズ

おすすめの記事