エジプト女王ネフェルティティとのご縁

こんにちは~♪カナダ発Crystal LotusのAsamiです。

2021年は私にとっての転機なのか、はるか昔にいただいたご縁との思いがけない再会が多い年です。

古代エジプトの女王ネフェルティティもその一つ。

今年になり、その名を本当に久しぶりに聞きました。私がネフェルティティにご縁があったのは今回で三度目です。

これが私の人生のパターンなのでしょうか?出会っていても当時は何も気づかず、巡り巡って、またご縁が繋がることがちょくちょくあります。

これは、当時私が受け取ったメッセージに気づいていないためなのか、タイミングなのか。下手に断捨離できませんね(笑)。

知らない内に手に入れていたパズルのピースが、思いもかけないタイミングでぴたりと当てはまり、一枚の絵が徐々に姿を現すような、そんな感じを今は楽しんでいます。この絵がもしかしたら五次元視点なのかもしれませんね。

 

エジプトの女王ネフェルティティ

旧東のベルリン博物館島

小学生の頃から古代エジプトが大好きです。

学生時代に、統合後間もないベルリンを訪れたのですが、目指したのはシュプレー川沿い博物館島。ここには素晴らしい博物館が集まっています。エジプト博物館もその一つ。

旧東と言うこともあり、それまで訪れた西側の博物館や美術館とは雰囲気が違っていました。当時はまだまだ旧東のイメージが色濃く残っていたんです。西側の人に、ベルリンなど旧東側に行く、と言ったら反対されたほどでした。

余談ですが、冷戦時代閉鎖されていたブランデンブルグ門も当時は徒歩で通ることができました。車は片側一車線は通行OKだったと記憶しています。その数年後、再びベルリンを訪れてみると、パリのシャンゼリゼ通りのように、普通の大通りになっていて、ベルリンの復興ぶりに驚いたものです。

 

ネフェルティティの胸像

そんな西側とは少し様子の違う旧東の博物館島。

巨大な古代ギリシャ遺跡が惜しみなく展示されているペルガモン博物館も圧巻でお勧めなのですが、今回はエジプト博物館のお話を。ちなみに私は古代ギリシャ好きでもあります。要は古代文明に興味があるのです(笑)。

エジプト博物館ではミイラやマスク、ヒエログリフを始め、古代エジプトの展示品を一つ一つじっくり見ていきました。

その中でも、今でもはっきり思い出すのは、真っ暗な部屋の中、一つだけ中央に設置されたネフェルティティの胸像。スポットライト効果もあり、闇に浮かぶネフェルティティは神秘的で本当に美しかったです。

エジプト博物館やペルガモン博物館など、博物館島は圧巻です。こんな素晴らしいコレクション、よくエジプトやギリシャが返還を求めないものだと不思議に思うほどです。

 

$1ショップで胸像購入

それ以降、ネフェルティティの名前を聞くことはありませんでしたが、カナダに移住してきてから、なぜか市内の$1ショップで、あの胸像のミニチュア版を発見したのです。

約20年ぶりの再会でしょうか?

$1ショップ、意外にやるな、とびっくりです(笑)。

数ドルお支払いした覚えがありますが、安っぽさがなくてお気に入りです。この胸像を見るたびに、ベルリンのエジプト博物館に心は瞬時にワープします。

ちなみに同じエジプトの女王でもクレオパトラ関連のグッズは見かけたことがありません。積極的に探したわけではないので定かではないのですが、人々により愛されているのはネフェルティティなのかもしれませんね。

なぜエジプト関連のものが$1ショップにあったのかも不思議です。ツタンカーメンやピラミッドも含め、エジプト関連のものはゼロ、人気のヒエログリフすらもありませんでした。

 

香油「ネフェルティティ」

そして今年になり、エジプトに行かれたことがある方から、現地で購入した「ネフェルティティ」という香油を教えてもらいました。

ネフェルティティ、というその懐かしい名前を聞いて、体が思わずぴくりと反応してしまいました。

現地のホテルに滞在中、香油を売りに来た方から買ったとのこと。その香りがいかに素晴らしかったかを教えてもらい、私も興味をひかれました。

いつも香油購入でお世話になっている方に、販売予定はありませんか?とダメもとで問い合わせてみたら、カスタムブレンドであるとのこと。

なんでも聞いてみるものですよね~。

上述の方もその後まもなく購入されたのですが、エジプトで購入したものよりもさらにリッチと大満足されていました。

私も購入したかったのですが、昨年11月から日本→カナダ向けの郵送は停止中です。郵便局以外の国際配送は高額なので、毎回まとめてお願いしています。その頃は、日本から香油を何点か購入した直後だったので、お取り置きだけお願いしました。

そして、その後、他にも気になる香油のお取り置きを追加でお願いし、最近になって間もなく発送していただけることになりました。

今が私が受け取るタイミングなのだと思います。ベルリンでの光景が目に焼き付いていたネフェルティティの香油、どんな感じなのか、楽しみです。ベルリンでの感動が蘇ってくるかもしれませんね。

カナダかアメリカでエジプト香油を扱っているところも見つけられたらよいのですが、今のところご縁がありません。こちらでも手軽に買えるようにイメージしておきます。ついでに、ベルリンやエジプトへの旅行もイメージ♪

氣と宝石の力で心身を整えて、理想の未来も叶えるセッションも提供中。よかったらチェックしてみてくださいね~♪

おすすめの記事