怒涛の流れの解明♪体と知識とソウルファミリー

こんにちは~♪カナダ発Crystal LotusのAsamiです。

昨日はスピリチュアル好きの方とお話が盛り上がりました。実はセッションだったのですが(汗)、ご本人のご希望で起業についてお話をしました。

お互いスピリチュアル好きということで、大変楽しい時間を過ごさせていただきました。

お陰様で最近の怒涛の流れも整理できました♪

 

スピリチュアル実践者

スピリチュアルを学んでいる人は多いけれど、まだまだ実践者が少ない。

私のアカシックレコードリーディングの先生の言葉です。リーディングの先生も、日本の意識を上げるためには、目覚めている人の数がまだまだ少ないと仰っていました。

実践者や目覚めている人とは、スピリチュアルをお仕事としている人の他に、ご家族や周りの方々から、そして世に広めていく人のことと私は捉えています。

ホームページやブログ、YouTubeやラジオなど、ご自身の得意な媒体でスピリチュアルの知識やメッセージを発信していく人ですね。

アカシックレコードを見ても、実践すべきステージに立った人にはすでにそのエネルギーが現れています。一方、まだその時期ではないけれど、近い内に岐路に立つ、そんな人もいます。

中には全くない人もいますが、そんな方たちは今の人生を謳歌しているようですね。何よりです♪

でもこの方々がずっとそのままというわけではなくて、いずれそのエネルギーが現れる可能性も大いにあるのです。

セッションでは、それぞれ使うべき才能をお知らせしますので、ぜひ積極的に実践していってほしいなあ、と思います♪

 

体と知識とソウルファミリー

昨日、スピ話で盛り上がった時に、最近の私の怒涛の流れの話になりました。

その方は、『体が整い、知識を得て、ソウルファミリーに出会った時』に一気に開くのだと教えてくださいました。私の状態がそれなのではないかと。

確かに最近しばらく私はチベット体操を実践していました。全てのチャクラを活性化する、チベット密教の僧侶が実践しているといわれる体操ですね。

地球に住んでいる以上、体のケアも大切。背骨の柔軟さは氣の流れのためにも必須と思って実践しているのですが、これが『体』に当たるのでしょうね。

そして、昨年、今年と受けまくった講座が『知識』。長年あれこれ学びを深めてきましたが、核になる部分をこれらの講座で埋めることができたのだと思います。

最後の『ソウルファミリー』。これはお世話になった講座の先生方かなと思います。スターシードの先生と、リーディングの先生。スターシードの先生には受講生の皆さんは私の分身と仰っていただいてますし、リーディングの先生もライトワーカーのコミュニティを作られています。

あ、だからリーディングの最終日を発端に怒涛の流れが来たのか、と納得です。『体が整い、知識を得て、ソウルファミリーに出会った時』の一連のプロセスが完成した日なんですね♪

ファミリーなので、特にこの2、3年の間にご縁を頂いた方たちもそうなのかな、と思います♪

 

十四夜とクリアリング

講座が終了した後に見た満月も関係するのかな。この満月は願いが叶う満月だったそうです。満月も素敵でしたが、私にはその前日の14夜の方が衝撃的でした。

煌々と照る眩しいお月さまで、月がこんなに明るく照るの?、と本当に驚いたんです。

昨日の方によると、何かが入ったのでは?と(笑)

本当にそんな感じ。素晴らしいエネルギーを頂きました♪

そしてもう一つ。アカシックレコードリーディング。もちろん、私自身にもリーディングをし、クリアリングもしました。

このクリアリングも関係しているのかもですね~。一連の流れが起きたのは、自分のレコードを見て、2週間後くらい?

セッションを受けられた他の皆さんはどうなのかなあ?(笑)

 

起業

昨日お話をさせていただいた、その方も起業をご希望されているのですが、核になるセッションが見つからないとのこと。ものすごく幅広い知識と手法をご存じなのですが。

私もそうだったなあ、と、本当に他人事ではありません。

もうすでにお友達にセッションをされているので、私などがおこがましいのですが、こうすればよいのでは、と、私にとって役立ったことを含めてシェアさせていただきました。

スピリチュアルの学びを深めてお仕事にしたくても、実際にはどうしたらいいのか分からない、こんな方は本当に多いと思います。

大きなところから一気に始めるのではなくても、できるところから少しずつ、でもよいのです。最初からあまりに完璧を求めすぎない。

ご家族からでも仲のよいお友達からでも。

あれこれ考えて全く行動しないよりも、多少失敗しても行動していった方がよほどよいと思います。失敗してもそれは確実に学びになります。そして、人に喜んでもらえたら、それは自信へと繋がります。

できないことはできない、と言ってもいいのです。そのままでいい。過小評価も過大評価もなしです。まだ学びの最中だったらそれを告げても全く大丈夫。

成長はクライアントさんと一緒にしていく、というのもありです。冷静に自分ができることを、必要とされる方に、そのままのご自身で実践していってください♪

 

意識が高ければアバンダンスで当たり前

アカシックレコードでも、その方の精神的な成長、ステージを見ていきます。

一番避けたいのが意識だけが高くなりすぎて行動が伴っていない状態。意識というのは一度上がると下げることができないのです。

全ての生物の成長と同じですね。一度大きくなったら逆戻りはありえない。

私のアカシックレコードの先生によると、精神的に成熟した魂の方は、あらゆる豊かさに恵まれているアバンダンスの状態で当然、とのことです。もしあなたがスピリチュアルに関する造詣が深いのにその状態になかったら、行動が足りていないということ。

スピリチュアルを日常生活で周りの方にどんどん実践していってくださいね♪

 

 

セッションご案内です。

本来の自分に戻る!アカシックレコードリーディングにご興味おありの方は、セッションの内容や効果、お支払いや質問など、全貌をまとめた「アカシックレコード リーディング『魂の言の葉紡ぎ』ご紹介ページ」もご覧ください。

ピンと来た方はぜひご連絡くださいね。質問やお申し込みは、HPの「お問い合わせ」からお気軽にどうぞ。

Add friend

おすすめの記事