『魂の言の葉紡ぎ』レベル2 ー スピリットガイドとチャネリング&日常生活に寄り添う

こんにちは~♪カナダ発Crystal LotusのAsamiです。

コロナ以前は、夏になると近くのイベントセンターで、低音を目いっぱいに響かせるコンサートがしょっちゅう開かれていて、その度に我が家の窓ガラスが揺れていました(汗)。

近所一帯で悪評高かった夏の野外コンサート。でも、この2年ほどはものすごく静かだったのですが、先日、Zoom中に久しぶりにその騒音を聴いて、コロナも一段落したんだな、とある意味ほっとしました。

ちなみに、これ日本では問題になるほどの音量だそうです・・・

今回は提供がずいぶん遅れてしまっていますが、間もなく提供開始予定のレベル2についてお話をしたいと思います。

 

レベル1と2はどう違うのか

『魂の言の葉紡ぎ』セッションのレベル1では、ご自身の魂について知っていただき、カルマやブロックをクリアリングしていきました。

本来のご自身のエネルギーに戻り、それにフォーカスして行動。目の前に展開していたカルマやブロックも取り除かれ、流れがよくなっている時期にどんどん行動を、とお願いしました。

レベル1でお伝えする情報は、本質をついた、かなり貴重なもので、これだけで充分、と仰る方もいらっしゃいます。

ご自身の中に今まであったわだかまりや疑問点が解消、魂の本質がすっきり腑に落ちて、その後を歩まれています。

でも、世の中で一人でできる方は3%ほどなのだそうです。

実際にセッション後3か月を経てもまだクリアリングが終了していない方もいらっしゃいます。私もそうでしたが、クリアリングはご自身のブロックやカルマと、いわゆる化学反応なようなものを起こしてしまうので、文言に対する拒否反応が強すぎるのかもしれません。

でも、そこで諦めてしまっては、あまりにももったいなさすぎます。

現状、望む変化は起きていないかもしれないけれど、クリアリングを終えられた皆さんは、その壁を乗り越えられたということ。大いに自信を持っていただきたいと思います♪

でも、魂の本質は知ったけれど、実際にどう活かしたらいいのか、具体的にはどのように行動をしたらいいのか、そして今まで何気なくしていた行動からどのように変えていけばいいのか、そんなことで悩まれる方もいらっしゃるようです。

レベル2ではそのような方をサポートさせていただきます。

 

もっと日常生活に寄り添ったレベル2

レベル2ではご自身の魂についてより詳しく、人生の学びや、特定の方とのブロックや過去世、現状を引き起こしているブロックなどを見ていきますが、最大の特徴は、毎回クライアントさんのスピリットガイドにチャネリングしていくこと。

私は、困ったことがあったらハイアーセルフに、としょっちゅうお伝えしていますが、なぜレベル2ではハイアーセルフではなくてスピリットガイドなのか。

ハイアーセルフは高次のご自身です。魂の本質に沿っての高い視点からのアドバイスが期待できます。けれども視点が高すぎて、アドバイスがぼやけてしまうんですね。

Googleマップで、ある一定の場所をフォーカスしたいのに、ハイアーセルフ視点だと国全体、あるいは地球全体にフォーカス、みたいな感じでしょうか。

現状、目の前の問題を何とかしたい方には、視点が高すぎるんです。

そこでスピリットガイドへのチャネリングが生きてきます。

 

ではスピリットガイドとはどんな存在なのでしょうか。

スピリットガイドは、ご自身が生まれた時から生涯に渡って寄り添ってくれる、肉体を持たない魂のグループで、今世ではあなたをサポートすることに専念し、転生をしないことを選んだ存在です。

人によりますが、だいたい4~6人ほどのスピリットガイドがついています。中には魂のエネルギーに一致していない、不一致のガイドもいますけど、このようなガイドはレベル1でクリアリングされています。

 

ハイアーセルフが魂のエネルギーに一致した方向に導く存在とすれば、スピリットガイドは、クライアントさんの意図を、魂のエネルギーに一致、不一致に関わらず、サポートしてくれる、そんな存在達です。

具体的に道を指し示してくれる存在なんですね。

 

レベル2では、このスピリットガイドチームの一人に常時繋がり、チャネリングしながらセッションをしていきます。スピリットガイドからのアドバイスは実に具体的、クライアントさんにとって、よりピンとくる助言です。

私もそうなのですが、人とお話することによっていろいろな気づきが得られます。そこにスピリットガイドが加わることで、さらに深い気づきや具体的にどのように行動していけばいいのかが分かるんですね。

 

3次元の波動はとても重いものです。この重い波動の現実を変えるためには行動が必須。逆に言うと、4次元のマインドや感情をいくら変えても、行動を変えていかないと、現実は何も変わっていかないんですね(汗)。

3次元のエネルギー粒子の密度の濃さは恒常性をもたらしますので、一定の安定感、安心感が得られます。変化ばかりが常に続くと肉体的にはとても大変です。何も変化しない、と悪い方には捉えないでいただきたいな、と思います。

変化はゆっくりでも大丈夫。急激な変化だと心身共についていけませんので、確実に変化を促していきましょう♪

 

モニターさんの感想

いただいた感想をご紹介したいと思います♪

 

自分のガイド人生の学びより具体的に知れたので、これから進む道が明確になりました。ガイドとつながり細かく調べてくださり、丁寧なアドバイスやクリアリングの文言をありがとうございました。

1に比べていかがでしたか?
自分の人生の振り返りが出来、より具体的に自分の人生の目的が判り、自分の魂の性質も分かったので、無駄に人と比べることがなくなった
身体をよく動かすようになった。

特に役立ったもの
今世の学び 自分の方向性が明確になったので、これから動きだす指標となった。

今回、レベル2を受けて見て本当に良かったと思います。なぜなら、自分の転機になる時期にこういった公平な判断が下せる場が与えられた事は、これから自分が生きる上でとても力強い後押しになると思います。
ありがとうございました。

1に比べていかがでしたか?
レベル2は、より具体的に又、現実的に自分の事をサポートしてもらっている感じがしました。自分のくせや、思い込みなどを客観的にとらえる事が出来て、その後の行動に気付きが得られました。

特に役立ったもの
ガイドについて、詳しく名前や、特徴を教えてもらったのは、心強く、励みになりました。

レベル2の音声をメモに起こします
レベル2は多岐にわたって色々教わったのですが、まだ理解できていないところが多くて、うまく感想にできないです

1に比べていかがでしたか?
レベル2は、レベル1に比べて、より深い気づきや具体的なアドバイスをもらえるような印象がありました。

特に役立ったもの
今世の学びです。
自己表現・自分で決めるーそんな学びがあったのだと気が付きました。
近くにしゃべる人がいると、遠慮して聞き役に回ってしまったり、言いたいことが言えなくて遠慮してしまったり。。でも幼いころはずっと喋りまくっている子供でした。
そんな幼いころを思い出させてくれる、そして、具体的にどのようにしたらよいかも教えてくれるので、とても参考になりました。

 

レベル2を受けていただいた方は、より現実的に行動を起こす指針が得られた、と思われた方が多いようです。

日常の問題や悩みを抱えていらっしゃいましたが、ご自身よりも少し高い周波数のスピリットガイドからの現実的なアドバイスはお心に響かれた様子。

日常生活で困ったときはスピリットガイドに、魂や人生の目的などはハイアーセルフに頼りましょう!ということですね♪

 

意図の必要性

レベル2は、1時間のセッションを3回か6回のセットで提供していきます。

毎回事前に、クライアントさんがそのセッションで何を受け取りたいのかを明確にしていただきます。お話を伺っているうちに、あちこちに話が反れてしまうので、その都度、事前に定めた意図に戻ってもらいます。

クライアントさんが受け取ることのできるエネルギー量、情報量には限りがあります。セッション時間を有効に使うためにも、最大で1時間くらい。常時スピリットガイドに繋がりながら、お話をしていきます。

そして次のセッションまでにする行動を決めていただく。

何も行動をしていないと、エネルギー的な変化がないので、次のセッションでもまた同じアドバイスが来てしまいますので、しっかりと行動をお願いしますね。

 

レベル1のセッションご紹介はこちらからお願いします→  アカシックレコード リーディング『魂の言の葉紡ぎ』ご紹介ページ

LINEお友達登録していただいた方には、7/12(火)早朝まで、モニターセッションのご案内をさせていただいています。

おすすめの記事