スピリチュアル起業と語学習得の類似点

こんにちは~♪カナダ発 Crystal Lotus のAsamiです。

以前に瞑想をするたった一つの理由、という記事を書きました。→ マヤ式松果体覚醒♪瞑想をするただ一つの理由

スターシードの先生から教えていただいた特別な瞑想です。

毎日熱心にやっているわけではないのですが、最近ふと思い立ち、数分ですが日課として再開してみたところ、気づきがありましたので、今日はそのシェアを。

 

人生の流れをよくする

『瞑想をするのは、人生の流れをよくするため』

先生も瞑想が苦手だったのですが、この言葉を聞いてやる気になったとのこと。そして、この瞑想をすると、メルマガ登録やお申し込みが入ってくる、と教えてくださいました。

私も瞑想する習慣がなかなか根付かず、毎日、空(くう)に行くことだけで満足していたのですが、最近、エネルギーが停滞気味、今後の方向性が見えなくなってきたので、件の瞑想を再開してみました。

とは言っても、寝る前と起きた時に数分座るだけです。

本来なら30分~1時間なのですが、とりあえず習慣にしようと、お手軽に数分からです。

 

芽吹いた種

そして起きたこと。

1か月以上延び延びになっていたお約束を叶えていただいた、新たにLINE登録していただいた、セッションお申し込みがあった、新たなビジネスアイディアが浮かんだ。

受講を考えているクリスタルの本をアマゾンで探してみたら、その初版が家にあった!

ずっと放置しているトレンドブログに広告収益が1,000円入ってきた。最近では、月に100円入ってくればいい方でした(笑)。

 

瞑想を始めてから2、3日の間にこれだけのことが起きました。

魔法のように、何もないところから幸運が降ってきたわけではなくて、すでに撒いていた、ずっと芽吹かなかった種が一気に花開いた、そんな感じです。

過去に行動を起こしていたからこそ、瞑想によって流れがよくなり、そして花開いた。そんな印象を受けました。

昨日の記事でも、行動をすることで、流れがよくなり状況が変わってくると、お伝えしました。その通りなんですね。3次元に住んでいる以上、行動はやっぱり必須なんです。

『先に決めると入ってくる』もこの理論なのかな、と思いました。

過去の種蒔きが芽吹いている。だから、最初の1、2回は入ってくるけど、その後は種撒きの量が十分ではないので疑わしい。

とすると、未来のために、種蒔きを日頃から積極的にしていく必要があるのかもしれません。実は「未来」についても、誤った固定概念があるのですが、これはまた別の機会に。

 

スピリチュアルとビジネスの融合

そしてここから起業のお話になります。

最近、ある方に「麻美さんは何をやりたいの?スピリチュアル?起業?」と聞かれました。

思いもかけない質問で、ドキッとしたのですが、改めて考える機会となりました。

そして結論。両方なのです。敢えて言うのなら起業なのですが、それもスピリチュアルを通してやりたい。どちらかではないのです。他のお仕事だと、しばらくは熱心に取り組むのですが、最終的にはエネルギーが枯渇してしまい続きません。

スピリチュアルは私にとって空気のようなの。いつも共にある、なくてはならないものなんです。

そして、そのなくてはならないものと起業、スピリチュアルとビジネスの融合を私は望んでいるんだな、と。

見えない世界と見える世界の融合とも言ってもいいのかもしれません。

改めて考える機会となりました。

 

起業と語学学習の類似点

今回芽吹いた種ですが、そもそも先に撒いていなかったら花が咲くことはなかったのです。

これは起業も同じです。行動をしたから結果が出る。何もしなかったら、何も起きません。

起業にはとても根気がいります。これは語学学習と同じかもしれません。最近、知り合った英語を教えている方が、ただやってみたいだけで語学を勉強しないでほしい、日本にいる限り英語は必要ではない、そんなことをFBで投稿されていました。

「ただやってみたい」そんな中途半端な気持ちでは語学習得はできません。そして残念なことに、「私の語学は完ぺき!」そんな時は永久にこないのです。

起業も同じかもしれません。中途半端な気持ちでは続けられないし、成果を上げることもできない。そして完ぺき!と思うときは永久に来ない。

深刻になる必要はないのですが、「やってみたい」というふわふわした気持ちだけで続くことはないんじゃないかな、と。

中には恵まれた方もいらっしゃるかもしれませんが、少なくとも、私の周りにはいません。

起業したらしい、でもしばらくすると止めてしまっている。そんな方を多くおみかけします。

 

継続は力なり

これもまたFBなのですが、ある起業の先生が「起業は成功しない」とさっさと諦めるのは止めてほしい、継続すれば必ず結果が出るんだから、と書かれていました。キラキラ輝いているように見える人も、数限りない失敗を繰り返した末に、ようやくつかんだ成功なのだと。

まさにその通りだと思うのです。一からお仕事を立ち上げるということは、地道な作業を延々と繰り返す、その結果なんです。

起業にはある程度の時間と労力の投資が必要です。マインドセットの大切さ、ですね。

すべての作業が花開くわけではないけれど、一喜一憂せずに淡々と作業を進めていく、ブログの先生もそう仰っていました。

スピリチュアル系は、特にお金であったり、マーケティングであったり、ビジネスが苦手です。アカシックレコードの先生によると、マーケティングなんて誰もやりたがらない、先生ご自身も苦手だったそうです。

この苦手意識の克服は課題ですね。避けられるのなら嬉しいのですが、スピリチュアルをお仕事にする、と決めたのなら、そうもいきません。

起業をやってみたいな、と軽い気持ちじゃなくて、真剣に起業をしたい人は、ぜひマインドセットを整えて、日々の作業に取り組んでみてくださいね。

継続は力なり、本当にその通りなのです。

最小限の作業で、最小限の投資で、起業を成功させる、そんなやり方もありますが、それでもコツコツ作業は避けては通れません(汗)。

 

個別にご案内している『魂の言の葉紡ぎ』レベル2のモニター募集は明日7/15(金)正午までです。

レベル2の詳細はこちらから → アカシックレコード リーディング『魂の言の葉紡ぎ』レベル2ご紹介

『魂の言の葉紡ぎ』セッション レベル1のセッションご紹介はこちらからです。→  アカシックレコード リーディング『魂の言の葉紡ぎ』ご紹介ページ

 

レベル1と2を組み合わせることも可能です。1と2の組み合わせにご興味を持っていただける方はお問い合わせください。

LINE公式おともだち登録は以下からお願いいたします。

Add friend

おすすめの記事