意図を叶える確実な方法ーブループリントマニフェスト2

こんにちは~♪カナダ発 Crystal Lotus のAsamiです。

昨日に引き続き、ブループリントマニフェストのお話を。

昨日の続きになりますので、まだ読まれてない方は、こちらからお願いしますね♪ → 意図を叶える確実な方法ーブループリントマニフェスト1

 

意図が叶わない理由

もともとのプログラムが、ブループリントを使って、効果的に意図を現実化しよう!というコンセプトですので、もう少し意図についてお話を進めます。

意図が叶っていない理由はシンプルです。

周波数が合っていないから。

希望する未来と、現実の波動が合っていない。逆に言えば、周波数さえ合っていれば、意図は自然と叶うんです。

そして3次元上で波動を変えるためには・・・行動なんですね(汗)。

もしも行動してるのに変わらない!という方、現実が変わっていない、という方は、別の行動を試してみてください。行動自体が、魂のエネルギーに一致していないと思われます。

一致していない行動を一生懸命繰り返して、でも現実が変わっていないのなら、それはとても不毛な戦いとなります。ぜひ行動を見直してみてくださいね。

ポイントは、今までしたことのない新しい行動をすること。新しい行動を取り入れることで、新しい波動を入れていきます。

ご自身の魂の本質のエネルギーをご存じの方は、それに合ったもの、一致したものをお願いしますね。

魂というものは、常に新しい行動や経験を求めます。今までしたことのない新しい行動、新しい周波数をぜひ積極的に取り入れてみてください。

 

ブループリントに出てくる性質

『ブループリントマニフェスト』では、意図を叶える際に、行動をご自身のブループリントに照らし合わせて、アドバイスをさせていただきます。

私の場合ですと、孤独感をずっと抱えてきたのは、実は私のブループリントにそのような性質があるからだと分かりました。

振り返ってみても、私はいつでもどこでもマイノリティー、少数派でした。

今現在もカナダに住む日本人、マイノリティーなのですが、幼少の頃から孤独感、疎外感を抱えてきました。

これは、私の魂がそのように設計されていたからなんです。

もともとの魂がそうなら仕方ないよね、と諦めもつき、そのままの自分を受け入れられたのです(笑)。

 

自分の性質を知ると安心できる

自分の性質を知ると、しみじみ納得、そしてほっと安心することができます。今まで、なぜここまで苦しかったのか、腑に落とすことができます。

私のように孤独感を抱える人には、HSP、HSS、エンパス、そしてスターシードも当てはまると思います。ライトワーカーやインディゴチルドレン、クリスタルチルドレンなどもそうかもしれません。

自分の性質を知り、そして受け入れることで、妙な罪悪感や焦燥感を感じなくてもよくなります。

 

資質を活かしてマニフェスト

ブループリントに出てくる性質はそういう性質であるというだけ。良いことでも悪いことでもありません。

それぞれが、自分がもつ性質を活かして、世の中と調和して生きていくことが可能です。

自分の性質を否定せずに、認めて、受け入れて、そして活かしていく。

意図を叶える際にも、ご自身の魂が設計されたエネルギーを使うことで、行動がそれに沿っているのかを調べつつ、確実に望む意図へと導いていきます。

 

ブループリントのお話はもう少し続きます。

 

ブログ更新お知らせをLINE公式にてしています。お知らせを受け取りたい方は、おともだち登録を以下からお願いいたします。

Add friend

おすすめの記事